オメガ正規店にオーバーホールをしてもらうメリット

オメガのオーバーホールは業者を比較して決める

オメガのような機械式時計はいつまでも使い続けるためには定期的にオーバーホールが必要になってきます。オーバーホールとは簡単に言えば、定期点検の事を言います。機械式の時計には、細かなパーツが精密に組まれて動く仕組みなため定期的なオーバーホールが必要なのです。

頻度で言えば、1年に一度は防水性の検査、4~5年でオーバーホールがオメガを使うにあたって長持ちさせる秘訣です。では、正規店でオーバーホールを依頼するといくらなのでしょう。種類によっも異なりますが、ご紹介します。
標準修理価格は「クオーツ」¥47,000~「クオーツ・クロノグラフ」¥52,000~「自動巻き」¥58,000~「クロノグラフ」¥78,000~です。正規店でオーバーホール完了後の納期は1.2か月~です。
オメガの正規店のメリットは、どんな古いオメガの時計でも修復専門の技術者が作業するため、固有の歴史が刻まれた時計を次の世代にも受け渡せるよう高度な専門技術で1940年以前に創られたオリジナルモデルにも忠実な修復作業を保証してくれます。

どんな不対時計でも修復に必要な数々の部品を保管しており、専門技術者が摩耗した部品を元の状態に修復してくれます。メーカーならではの安心感や保証が受けられるのも、正規店にオーバーホールを依頼するメリットと言えるでしょう。

カテゴリー